KAIS事務所までご意見ご感想をお願い致します。

事務所:住所千葉県鎌ヶ谷市富岡3-1-1

電子メール:kais_office@kamagaya-info.com

総人口8700万人

 4月26日、国立社会保障・人口問題研究所は、2070年までの日本の将来推計人口を総人口8700万人と公表した。将来推計人口は、出生、死亡、国際人口移動について実績値の動向をもとに仮定を設け推計されたもの。推計では、将来人口の変化について一定の幅があり、総人口8700万人は出生・死亡ともに中位推計としている。


未来・将来の日本の人口推移グラフ

未来・将来の日本の人口推移グラフ
GraphToChart. 「グラフで見る日本の人口推移(過去と未来・将来の推測まで)と一覧表」. 最終更新:2020-08-30. https://graphtochart.com/population/japan-transition.php,(参照日時:2023-07-30)


 国連の資料(World Population Prospects 2022)によると、長期的(2050年)な人口な増減では、インド16億6800万人。米国3億7500万人。中国13億1600万人。韓国 4500万人。ドイツ7900万人。日本1億400万人。と推計される。インドは長期的にも人口増加が続く。英国、豪州、米国は大きな増減がなく推移していく。減少に転じる国は、中国・韓国・ドイツとなっている。


 推計による世界的な人口構成では、65 歳以上人口の割合(高齢化率)は、2020 年の 28.6%から 2070 年には 38.7%へと上昇していく。高齢者人口割合(2018年値)上位の国は、日本28.1、イタリア23.3、ドイツ21.7となっている。日本の高齢化の速度を、高齢化率7%から14%までの所要年数で比較すると、アメリカ72年、英国46年、ドイツ40年とゆっくりと高齢化に向っていくが、日本は、24年間で14%を超えた。日本を超える速度で高齢化が進むと見込まれているのは、韓国18年、シンガポール17年などとなっている。


在留外国人の推移

在留外国人の推移
出入国管理庁ホームページより引用


 

 総人口が減少することによる経済や社会への影響にどう対処していくのか。IT技術や人工知能の活用などによって生産性を向上させ、国際競争力を強化していく。あるいは、持続可能な発展のためにスローダウンした社会経済のありように変えていこうといった議論がある。

 
 

 数年後には労働人口の減少による経済社会の低迷はさらに深刻なものとなっていくのだろう。生産年齢人口の減少による労働力不足を補うためには、少子化対策をすすめ労働人口を増加させる。日本で働く外国人人口を増やす。という方策になるのだろう。


日本で働く外国人を受け入れる制度として「外国人技能実習制度」がある。しかし、この制度にはいくつかの制約が指摘されている。また、一部では、技能実習とは名ばかりの低賃金労働といった問題も散見される。さらに、昨今の日本の社会・経済状況では働く場所としての魅力に陰りがさしている。  

       

高齢化は、余命が伸びることで私たちの持ち時間が増加するということも意味する。年金など社会保障制度によって支えられる生活基盤の安定によって、高齢者の持ち時間の増加を活用していくという施策をさらに進める視点も必要だろう。

高齢になると、チャレンジしていくよりも、安定志向が強くなり変化に臆病になるという側面があるだろう。それでも、これまで培ってきた技能や多くの知識は有用であることは間違いない。高齢者の持つ技能伝承のための支援、さらにはスモールビジネスや社会的起業のための支援などといった方策を社会全体として進めていくことも大切ではないだろうか。

                                     

うむっさん

市民サークル活動の案内



新着情報

2024/6/16
公民館のイベント
2024/6/16
近隣のイベント
2024/6/4
タミヤ製カムプログラムロボットを改造する講座を開催しました
2024/6/1
先月のコラム「幸福度が世界最高水準である社会へ」
2024/5/16
先月のコラム「イカール星人もビックリ!」
2024/3/17
PCを使わずロボットを動かす体験講座を開催
2024/2/27
第27回ふれあいまつりに当NPO法人も出展・参加
2024/2/7
PC無しでプログラム作成体験講座の受講者募集
2024/2/1
今月のコラム「縄文の人たち」
2023/10/23
第49回鎌ケ谷市民まつり
2023/9/18
子ども科学・ワークショップ講座
2023/8/16
デジタルワークショップ講座で「障害物回避型3輪ロボット」の製作指導
2023/8/2
MESHとScratchでピタゴラススイッチを作ろう!
2023/8/1
今月のコラム「総人口8700万人」
2023/7/15
OTTOロボット拡張機能搭載
2023/6/10
令和5年度事業活動について
2023/6/10
令和4年度NPO法人かまがや地域情報の窓活動報告
2023/6/10
令和4年度貸借対照表公告
2023/6/1
今月のコラム「転入超過」
2023/5/5
OTTOヒューマノイドロボット他2台を掲載
2023/5/2
2023年度ロボット工作教室の受講者募集!
2023/4/3
OTTOヒューマノイドロボット(拡張機能版)
2023/3/3
読者投稿「地球温暖化対策及び環境問題(その1)」
2023/3/3
補足資料「地球温暖化対策及び環境問題(その2)」
2023/1/20
OTTOロボットの組立製作と動作確認
2023/1/16
フォバークラフト模型製作の進化過程を掲載
2023/1/16
フォバークラフト模型製作進化の過程
2022/9/20
2022年7月9日から8月21日の間「ステアリング4輪車ロボット」の無線操縦講座を開催
2022/8/7
2022年8月7日 中央公民館主催 青少年育成講座「デジタル・ワークショップ」開催
2022/8/2
2022年度 西部小学校「わくわくクラブ」夏季プログラム学習講座開催!
       
2022/1/9
読者投稿「沖縄旅行」
2022/1/1
今月のコラム「新年のご挨拶」
2021/12/2
2021年度 ロボット工作教室活動について
2021/8/15
中央公民館デジタルワークショップ開催! ロボットプログラム指導に協力
2021/8/11
西部小学校6年生向けプログラム学習体験講座
2021/8/11
西部小学校夏季「わくわくクラブ」Scratchプログラム学習講座開催!
2021/7/6
高齢者向けワクチン接種の予約受付体験談
2021/7/2
「鎌ヶ谷こどもだんらん食堂を運営するNPO法人ゆこびとの活動」
2021/6/4
令和2年度当NPO法人の貸借対照表公告
2021/6/1
2021年度ロボット工作教室参加者募集中
2021/2/23
Scratchプログラム講座開催!
2020/11/20
NPO活動「西部小学校で6年生対象のロボットプログラム作成体験学習を実施
2020/11/1
読者投稿「松之山温泉ドライブ」
2020/10/30
2020年度ロボット工作研究グループの2足自立ロッボットによる相撲大会動画紹介
2020/10/1
近場の観光スポット
2020/9/26
高齢者も団らんのひと時を過ごす「野菜カフェ」
2020/9/21
2020年度ロボット工作教室動画紹介
2020/9/14
近場の温泉情報(更新)
2020/6/1
令和元年度事業活動報告書を掲載いたしました
2020/6/1
令和元年度決算報告書を掲載いたしました(公告)
2020/6/1
令和2年度事業活動について
2020/2/8
新型コロナウイルスの猛威!
2020/2/7
きらりフェスタ2020開催!
2020/1/15
秩父温泉ドライブ
2020/1/13
令和2年 鎌ケ谷市消防出初式
2020/1/4
2019きららお楽しみ会開催!
2020/1/1
今月のコラム「新年のご挨拶」
2019/10/30
鎌ケ谷市学習センターのサークル&学校施設利用団体登録一覧
2019/10/27
福祉健康フェア2019開催される!
2019/8/9
第2回西部小学校 夏季プログラム学習講座 開催!
2019/6/27
鎌ケ谷市社会福祉センターのバリヤーフリー対応状況調査
2019/6/12
鎌ヶ谷市内のNPO法人
2019/5/16
古くなった自宅の外壁塗装工事
2019/2/1
2019市民活動フェア 各種ロボットの展示と実演
2018/12/13
協働モデル事業で市内小学校のプログラム学習体験講座を実施
2018/11/3
第44回鎌ケ谷市民まつり
2018/10/18
かまがや福祉健康フェア2018開催される!
2020/7/1
今までのコラム履歴
2018/7/17
2018年度ロボット工作教室開催中!
2018/7/6
平成29年度KAIS_NPO活動報告

介護・福祉サービス情報

保育と障害者関連情報



KAIS事務所まで
ご意見ご感想をお願い致します。

事務所:住所千葉県鎌ヶ谷市富岡3-1-1

電子メール:kais_office@kamagaya-info.com

  • 平成24年度市民提案協働モデル事業の委託を受けたサイトです。



  • はなこうネットQRコード

  • 当NPO法人では、ホームページの製作(レシポンシブルWeb対応)や、サイトの運営管理も承ります。